全国黒板工業連盟 www.kokuban.or.jp
黒板と規格ー日本工業規格(JIS S 6007)による品質保証に関する事業ー
黒板は”JIS規格”に基づいて製造されています。
JIS
JIS表紙
黒板の品質を規定した日本工業規格「JIS S 6007」の歴史は古く、1954(昭和29)年 に“工業標準化法”に基づいて制定され、 学校教育に欠かせない黒板の品質維持・ 向上に貢献しています。当連盟会員の多くも“JIS認定工場”として、品質管理体制 の確立を図り、 長くお客様のご信頼を頂いております。2004(平成16)年の改正で、原材料の合板及び接着剤に“F☆☆☆☆”を規定・導入し、 品質向上と環境や健康への配慮を図っています。2010(平成22年)年の改正では、書き消しに対する改善を図るため黒板面に関する規定を見直すとともに、塗装に関する事柄を明確にしました。また、研き出し木製黒板の需要の減少に伴い、これの規定を削除しました。
黒板 JIS S 6007 : 2010 【PDFダウンロードはこちら】
1. 適用範囲
2. 引用規格
3. 用語及び定義
4. 各部の名称
5. 区分,種類及び構造
5.1 区分及び種類
5.2 構造
6. 呼び及び標準寸法
7. 品質
7.1 外観一般
7.2 黒板面の性能
8. 製造方法
9. 材料
10. 加工方法
10.1 黒板面の加工
10.2 黒板本体の加工
11. 試験方法
11.1 一般事項
11.2 黒板面の外観
11.3 黒板面の色彩
11.4 黒板面の光沢度
11.5 黒板面の表面粗さ
11.6 黒板面の耐光性
11.7 黒板面の白墨の着きやすさ及び落ちやすさ
11.8 黒板面の付着性
11.9 黒板面の防せい(錆)性
12. 検査方法
13. 表示
解説  
copyright(c) 2012 Japan Chalkboard Industry Association All Rights Reserved.